読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

化粧水を手作りする

手作り化粧品

まず、皮膚科で処方されたものしか使えないようなアレルギー体質やアトピーの方に一度試して欲しい、簡単なものを。


精製水100mlに、1gの食塩を溶かします。皮膚への浸透圧を高めるために生理食塩水にするわけです。
そこにラベンダーのエッセンシャルオイルを5滴。
よく振って使います。
最近はエッセンシャルオイルは雑貨屋など、色々なところで見かけますね。
ラベンダーは原液を直接肌につけてもよいものなので、お肌の弱い方も安心して使えます。炎症を抑える効果もあります。


**********


次は、だいたいどこでも見かける手作りレシピですが、少し改良してみました。簡単なのに良い化粧水ができます。


植物性グリセリン(薬局で買えます)を10円玉大くらい、計量カップなどに入れます。
そこにエッセンシャルオイルを5滴、
食塩1g、クエン酸(薬局で買えます)小さじ半分弱、
を入れてスプーンなどでよく混ぜます。

100mlの精製水を加えてよく混ぜます。
エッセンシャルオイルは肌に優しい、
ラベンダー、ゼラニウム、ローズがオススメです。組み合わせるのもいいと思います。
柑橘系の、スィートオレンジやレモン、グレープフルーツなどは光毒性があるので使わないで下さい。


**********


とりあえず今日はこの二つを。
専門店の素材を使って本格的に作りたい方のための美容液レベルの化粧水はまた次回。


くどいようですが、せっけんの購入はこちら↓見るだけでも寄ってみてくださいませ。