読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ご注文ありがとうございます☆+リンスのこと

手作り化粧品

ここ一週間、注文が入らない状態で、
もはやこれまでか・・・・・????
と思いはじめたところ、昨日一件のご注文を頂きました。
ありがとうございます!!
ところが、在庫確認にミスがあり、ご迷惑をおかけしてしまいました。
どうもすみません。
もっときっちりと管理しなければ!

***********


さて、コメントを頂いたリンスについて。


手作り石鹸で髪を洗うことに関しては、かなり個人差があるようです。
なんだかべたつく、という人も多いそうですが、
私の場合はそのままでは、ぱさぱさになります。
べたつく、というのはおそらくすすぎが足りないのではないかと思います。
手作り石鹸には天然のグリセリンと脂肪酸が油膜を作るので、
もともと髪のオイリーな方はよくすすぐことが大切だと思います。


酢の香りに抵抗の無い方なら、どんな種類のものを使っても良いでしょう。
一般的には米酢が最も癖がありません。
しっとりとした仕上がりにしたい場合は”植物性グリセリン”を適量加えるといい仕上がりになります。分量は髪質、地肌の質によるので何ともいえません。
ちょうどいい分量を見つけてみて下さい。


私の場合、
1リットルの酢をハーブ50グラムに漬け込んで1週間待ちます。
それを濾しておき、
グリセリン大さじ4杯にエッセンシャルオイルを20滴スプーンなどでかき回して混ぜ、
先の酢に入れてよく振って混ぜます。


髪によいハーブは、
ラベンダー:とにかく万能
ゼラニウム:皮脂量のバランスを整えます
ローズマリー:地肌の血行を促進します
あとは安物の余った紅茶でもかなりいいリンスが作れます。


これを洗面器一杯のぬるま湯に60ミリリットルくらい入れてすすぐと
シャンプー後のきしきしが、つるっとした感じに変わります。
その後良くすすぎます。
酢の匂いが髪に残ることはありません。


ラズベリーワインビネガー、
シードル酒ビネガー、
(いまじんさんで買えます)
これらはとても香りがいいので、そのままぬるま湯に適量入れて使います。
ぱさつくようならグリセリンも入れてください。




なんて色々言ってますが、
私自身は石鹸で髪を洗ってはいるものの、トリートメントやコンディショナーは市販品を使うことが多くなりました。
酢そのままの香りに抵抗があるので、上記のリンスを作っていたのですが、
私の髪の場合、100mlくらい使わないとどうもいい感じにならないもので。
すぐになくなるので面倒だわ、高くつくは。。。。。
なので最近は、時々ラズベリーワインビネガーを使う程度です。
とってもいい香りなんですよ!


石鹸シャンプーには専用のリンスでなければならないようなことを言う方が多いのですが、別に自分に合うものならなんでも大丈夫です。
私が気に入って使っているのは、
コンディショナーがアジエンス、香りが好きなので。
トリートメントは資生堂のfinoです。つやが出ます。


ロクシタンのヘアマスク、一度使ってみたい・・・・・高いんだもんなあ。。。
ロクシタンはほんとうに香りのセンスが素晴らしい。
今、ローレルのエッセンシャルオイルをアロマショップに注文しています。
高価なんですが・・・・・これにゼラニウムなどのおとなしい香りをブレンドするとなんか良さそう・・・・・ネットで匂いはわからないので勘なんですが。
来月末にはしゃれた香りの石鹸をアップできるかもしれません。
早く来ないかな〜〜〜〜〜♪