読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ご注文ありがとうございます☆+値段のこと+香りのこと

何日か注文が入らないと不安になります、最近 笑
売り切れ商品も多いし、
キャンペーンもやっちゃったし。


とりあえず2商品だけ値引きしました。在庫は少ないですが。
ずーーっと表示されて余り動きが無いので見飽きたので。


商品の値段設定ですが、
「私ならこれは○円なら買うな」
というのを一番の基準にしています。
一応おおまかな原価計算はしますが。
あと、手間がかかるとか←最高に贅沢な石鹸のレシピをさらに複雑にしたEXものとか。
時間がかかるとか←ハーブとか緑茶のオイルは3週間待ちだとか。
エッセンシャルオイルが高いとか←これからアップするローレル、タイムは高価です。
いろいろありますけど。


でも、
「私なら○円なら買う」
やっぱりここに集約された価格設定になってます。



今更気づいたのですが、
教祖前田京子さんとは、
どうも香りの感覚が合わないようで。


フランジュパニ←特に絶賛されてるんですけど・・・・なんか無理
イライラン
ジュニパベリー
ネロリ
ベンゾイン
パチュリ


これらは高価なEOですが、私は余り好きじゃありません。
なにかっていうとスイートオレンジを使うのも好きじゃないし。
甘ったるい香り、
水仙や蘭や百合のような強いフローラル系の香り、
そういうのがどうもだめみたい。


そして、前田さんのレシピでは見たことの無いグレープフルーツ、
これをなんとなく買ってから好みの香りが作れるようになってきました。
やたらスイートオレンジ、その甘ったるさから脱却し始めました。


ラベンダー
ゼラニウム
ローズマリー


このあたりは比較的安価で、組み合わせのしやすい香りです。
で、この3種とグレープフルーツ、ペパーミントあたりをずっとぐるぐる回っていました。


ふと、以前使っていたKASAB石鹸の香りを思い出して、
あーゆーのがいいんだよなあ・・・・・・
あーゆーのってどーゆーんだろ・・・・????
その答えは「スパイシーな香り」でした。
前田さんレシピでも一番好きだった香りは「檸檬のせっけん」に少量使うカルダモンだったなあ、そういえば。


そこで、ショップの香りの説明文を読んで、殆ど勘で買ったのが、
ベイローレルとタイムです。
どっちも高価ですが、ゼラニウムやラベンダーとよく調和するので、そんなにたくさん入れなくてもちゃんと主張してくれます。


やっぱ冒険しなきゃだめよねえ〜〜〜〜


これからアップされる商品の香りはグレードアップ!!です。
もしかしたら好みが分かれるところかもしれませんが。


でも、とにかく今熟成中のせっけん置き場はほとんど森林浴状態。
作成者ならではの楽しみであります。
感謝。